2020-04

不動産

敷金について

敷金の定義の明確化 2020年4月1日より民法が改正され、今まで条文上明確な定義がなかった、敷金の定義が定められました。今までは慣習に基づき、敷金という制度が運用されていました。又裁判に関しても判例に基づき、判断が行われていました。 『敷...
任意後見契約

財産管理委任契約と任意後見契約

高齢になって、自分の判断に自信がもてなくなる状態、つまり認知症の始まりです。認知症になると基本的には、法律的な行為がやりにくくなります。ただ、それでも完全にわからないわけではなく、ときどきわからなくなるというような状態のときです。まだら状態...